グラビア印刷機、フレキソ印刷機、ラミネータ フィルムコンバーティング機械一筋

技術開発


ユーザーに感銘を与える
オリエント総業の先進のグラビア技術。
Technologies

環境負荷の低減を図った上で、
付加価値の高いグラビア印刷を可能にするオリエント総業の製品群。
絶えず技術革新を進める先駆的で多様な要素技術がそれらを支えます。

K2ドライヤー ®低風量&省エネ乾燥システム

小型で安価なVOC処理装置の導入を支援するため開発された還流式乾燥システムK2ドライヤ。乾燥性能を維持しながら排気量を40〜50%削減し、段違いの省エネ効果に加え、処理装置のコンパクト化やツインブロアによる均一の風速、高い乾燥効率などを実現します。

セクショナルドライブ


高精度、高信頼性のメカ(ハード)と高性能な制御システム(ソフト)との融合により実現したセクショナルドライブ。段違いの見当パフォーマンス、段取り作業性の向上、ロスの低減など数多くのメリットを実現し、グラビア印刷機に新たな進化をもたらしています。

SynchroCool® 単独駆動クーリングロール

内部水循環しているため回転バランスの悪いクーリングロールをライン追従駆動させることで増減速時、また高速域におけるフィルムの直進走行性を劇的に貢献する機構です。

ZIZAI巻® 側板・狭巾・広巾タッチロール自在選択巻取

基材種類、厚み、偏肉、速度、テンション、印刷図柄、後工程の制約等、多種多様な作業条件に合わせて可変再現できるZIZAI(ジザイ)巻取機構。側板巻き、狭巾タッチ、広巾タッチの組み合わせと直道リニア巻取りカッターの組み合わせでこれまでにない巻取品質を実現します。

アキュームレータ

厚番手フィルムやPEチューブ、あるいはラミネート機材に対応できるオリエントオリジナルのアキュームレータ。数多くの実績と洗練された溜め込み制御システムは劇的に削減される巻取ロスで利益直結のパフォーマンスを約束します。

高バランスガイドロール

プラスチックフィルム搬送性能を大きく左右するガイドロールはすべて社内生産され厳しい動バランス検査基準をクリアしています。特級グレード材料の仕入れ、表面・溝仕上げ等の施盤加工は他社に模倣できないノウハウが蓄積されています。

3D CAD解析&ファインチューニング

3次元CADの導入と解析ツール(CAE)による動作干渉、応力・流体の今コンピュータシミュレーションを行いより高度で信頼性の高い設計業務を実現しています。また印刷現場を知り尽くしたエンジニアによるファインチューニング(仕上げ調整)技術により機械ポテンシャルを最大限に引き出します。

IoT

オリエント独自のアプローチとネットワークを駆使し、軟包装工場における設備保全、生産管理、向上経営データ分析をこれまでになかったセンシング技術、ビッグデータ蓄積と解析技術を応用し最適化を目指します。業界アライアンスに発展させていくことでより戦略づくりに貢献する技術です。